月別アーカイブ: 2013年10月

カラーコンタクトについて

近年、コンタクトレンズの種類は増え続け、中でも近視、乱視うんぬんよりも、おしゃれ感覚で着用するカラーコンタクトレンズ、略カラコンと呼ばれるものが若い人達では主流のような気がします。
以前、新聞でカラーコンタクトレンズの誤った着用で眼障害がおき、あわてて眼科を受診するケースが増えているという事が書かれてありました。
度なしのカラコンは大手ディスカウントストアーなどで眼科を受診しないでも購入できるものがあり、目に直接いれるものではあるが手軽に手に入ることから安易に使って目のトラブルになるという事が多いのだと思います。
私も、近視の為メガネとコンタクトレンズの両方を愛用しています。メガネも伊達メガネ、度入りでもフレームの形が違うもの、はたまたサングラスなどとファッション感覚でいくつかもっており、身につけるアイテムには自分なりにこだわりたい、おしゃれを意識している女子のひとりです。
コンタクトレンズは最初、洗浄液を使ってのこすり洗いや、つけおきなどという大変手間がかかる常用のものを使用していました。洗浄液、附属品などにかかるコスト、衛生面などを考えて、マンスリーのものに変え、2ウィ―ク、ワンウィ―ク、最終的にコストは多少かかりますが、こすり洗いの手間もなく、なにより衛生面で心配がないワンデータイプのものに落ち着きました。
3ケ月~6ケ月に一度は眼科で検診を受け、コスト面は、通販で購入したりとおさえるようにしています。やはり目の安全が一番ですよね。
私がもし、カラコンデビューをするならば、いつも受診する眼科で取り扱っている商品で、もちろん一度受診をしてからにしようと思います!
デビューしたらまた報告します。