月別アーカイブ: 2015年2月

偉大なコンタクト装着液

目薬をさしても、コンタクトレンズを変えても目が乾く……。そんな人は、コンタクト装着液を使ってみると良いかもしれません。これはなかなかの優れもの、らしいですよ。

コンタクト装着液とは、コンタクトレンズをつける前にレンズに垂らす、いわばレンズの目薬のような物です。レンズにこれを付けて目に装着することにより、装着時の目の乾燥を減らすことができるんですね。

それなら目薬でもいいじゃないかと思われるでしょう。確かに、コンタクト使用時に目薬をさして、それで効果があるのならばいいのです。問題ありません。ただ、こちらのほうが持続時間は長いらしいです。さらにいえば、目薬よりもうるおうとか。もちろん、何事も個人差がありますので、目薬とは違うと思われる方もいれば、特に変わらないと思われる方もいるようですが……。残念ながらそれは、試してくださいとしか言えません。

話がすべて伝聞風なのは、実は私は使っていないからなのです。目がごろごろしても、レンズを入れるのは毎日ではないので、目薬で対処してきたんですよ。それを友達に言ったら、コンタクト装着液を教えてくれました。ちなみに友人は、「使うと使わないじゃだいぶ違うよ」と言っていました。日に何度もさしていた目薬の回数が減ったそうです。それなら便利ですよね。なにせコンタクト装着液の使用は日に一度、コンタクトレンズを目に入れる時だけ、使えばいいんですから。私もぜひ、使ってみようと思います。