月別アーカイブ: 2015年9月

【カラーコンタクトと、中澤裕子】

元「モーニング娘。」のリーダー・中澤裕子さんは、
「モーニング娘。」時代に、カラーコンタクトを着けていました。
しかも、髪を金髪に染め、青いカラーコンタクトを着けていたのですから、
かなり、インパクトが有りました。
中澤裕子さんといえば、
「モーニング娘。」で、デビューした当時は、他のメンバーが10代ばかり、という中で、
一人だけ24歳、という事で、
その年齢が、良くも悪くも、注目を集めていました。
アイドルとしては、決して若くはない年齢で、しかも、メンバーの中で、一人だけ、20代の大人の女性だった、という事で、
中澤さんは、嫌でも、注目を集めやすい存在だったと言えるでしょう。
しかも、その後も「モーニング娘。」は、
10代前半の年少メンバーを、次々に増員して行ったので、
中澤さんの年齢の事は、ますます、クローズアップされて行きました。
しかし、中澤さんは、そんな自らの境遇を、
逆に、他の誰にもない個性として、プラスに捉え、
大いに存在感を発揮したのです。
彼女は、「モーニング娘。」のリーダーを務めていましたが、
それだけに留まらない、独特の存在感を、見せていました。
そんな中澤さんが、金髪で、青いカラーコンタクトを着けていたのは、
「モーニング娘。」在籍末期の頃でしたが、
それまで、グループ最年長として、リーダーとして頑張っていた中澤さんの、
まさに、個性の発露の集大成のように見えて、私は、強く印象に残っています。
金髪に青いカラーコンタクトを着けていたから、目立っていたのではなく、
中澤さんが、そういう出で立ちをしたから、インパクトが有った、という事でしょう。
中澤さんは、個性を発揮する事の大切さを、私達に教えてくれているかのようですね。