月別アーカイブ: 2018年2月

【メニコン メニフォーカルZについて】

コンタクトレンズを通販で購入しよう>>> ワンデーアクエアエボリューションの格安サイトを見
眼科医が教えるコンタクトレンズ選びと通販!

メニフォーカルZは、コンタクトレンズ・メーカーのメニコンが製造・販売を行っている、
1日使い捨てタイプの、遠近両用のソフトコンタクトレンズです。

メニフォーカルZは、メニコンが独自に開発をしている技術により、
遠近両用のソフトコンタクトレンズとしては、他社の製品と比べても、とても使いやすくなっています。

通常、遠近両用のコンタクトレンズは、「累進多焦点コンタクトレンズ」という形式の物が多いのですが、
どうしても、遠視用でも近視用でも、質的な限界が多かったようです。
メニコンは、その点を改善するため、「2重焦点コンタクトレンズ」という新技術を開発し、メニフォーカルZの製品作りに活かしています。

「2重焦点コンタクトレンズ」とは、 コンタクトレンズの中央部分が遠用(遠くを見る用)、その周辺部分が近用(近くを見る用)という事で、
一つのレンズで、複数の役割を果たし、遠視にも近視にも対応しているのですが、これは、他社には無い、メニコン独自の物です。

メニフォーカルZは、遠近両用のソフトコンタクトレンズなので、老眼の症状にも適用し、年齢が高い方向けの製品として適していますが、
まずは、どのような製品か、お試ししてみる事をお勧め致します。